映画『貞子』、世界中を席巻したジャパニーズ・ホラーの金字塔『リング』シリーズ、元祖監督である中田秀夫が手がけたシリーズ最新作、その魅力に迫る!登場人物、あらすじ等の作品情報に加え、感想をイラスト入りでわかり易く、かつ簡潔に記述した記事です。 映画『貞子 vs 伽椰子』 | 6月18日遂に、相見える 公開日:2016年6月18日 観てきました!『貞子vs伽椰子』! 2015年から凄い楽しみにしていた映画で、「これは絶対に映画館で観たい!」と思って、人生史上初となる公開初日から3日目の段階で見に行ってしまいました。 初代の『リング』は1998年に公開されましたが、とにかく出演者が豪華です。今も活躍している俳優さんがたくさん出演されていますよ。 1. 浅川玲子(テレビ局ディレクター):松島菜々子 2. さすがにもうネタギレで面白くないだろうと思ったがやはり根強い人気があるホラーだけあって楽しかったですね。ホラーだから怖かったと言った方がいいのかな^^; でも、茉優はおそらく呪いにやられますね。生きていたとしても少女を守る約束はあの精神状態では守れないだろう。, 最初、霊能力者の祖父江に「貞子の生まれ変わり」と閉じ込められた事で少女には貞子と同じ能力があるといった解釈でいいのかな。それとも寂しさや孤独感から貞子に取り憑かれ導かれたのか。. — 映画『貞子』公式 (@sadako3d) 2019年3月15日. 映画 『貞子』 は、リングシリーズの最新作です。. 映画「貞子vs伽椰子」ネタバレあらすじ. 製作スタッフは、中田監督率いるオリジナルチーム。佐藤仁美さんも登場するので、ぜひ映画館で視聴したいですが・・・ その前に、 どれくらい怖い映画なのか 知っておきたいですよね? 怖がりでも見れるのか。 中田秀夫監督が池田エライザを主演に手掛けた2019年のホラー映画「貞子」。作品情報キャストの紹介とネタバレを結末まで。1998年からブームを巻き起こしている「リングシリーズ」、最新作は現代らしく撮ったらアウト、貞子の呪いが心理カウンセラーに迫る。 (C)2019「貞子」製作委員会 【公開】 2019年5月24日(日本映画) 【監督】 中田秀夫 【脚本】 杉原憲明 【原作】 鈴木光司 【キャスト】 池田エライザ、塚本高史、清水尋也、姫嶋ひめか、桐山漣、佐藤仁美 【作品概要】 小説『リング』シリーズで知られる小説家、鈴木光司の小説『タイド』を原作に、呪われていると噂される動画や、謎の少女を絡めた、貞子が巻き起こす恐怖を描くホラー映画。 主演は、モデル出身の人気女優、池田エライザ。 「貞子の呪い」と「伽倻子の呪い」のどちらが勝つのか? これまでに貞子が関連した映画は7作品ありました。 続いて、最新作となる『貞子』のあらすじを見てみましょう。 まとめ. 映画『貞子vs伽椰子』のあらすじとみんなの感想!ネタバレ解説&レビューも 2017年12月07日 2017年12月07日. 高山竜司(大学講師・玲子の元夫):真田広之 3. ただし貞子の設定はメディアごとに異なっており、貞子を有名にした1998年の映画版『 リング 』では、白のワンピースに長い前髪で顔を覆い隠した女性として登場し、終盤ではテレビから這い出てくる恐ろしげな怪物として描かれた。 とある団地の一つの家。その家の中のある部屋の入口には通常のドアの上に更に金属のドアが重ねられています。その部屋の中にはクローゼットがあり、そこにはチェーンと南京錠がつけられていました。そのクローゼットの中には一人の少女がいました。天井から吊るした日本人形が回るのを眺める少女。すると、外から物音が聞こえてきました。クローゼットのドアの隙間から外を見ると、少女の母親が赤いポリタンクを持って部屋に入ってくるのが見えました。母親は何も言わずにポリタンクの中の灯 … 貞子vs伽椰子. 覚えていないと言っていたから取り憑かれたのか、それとも人を殺してしまうから賢明に能力を抑えて気を失ってしまうのか。どっちでしょうか、ちょっと曖昧でしたね。祖父江の霊能力は本物なのでしょうかね。そこが分かればはっきりするのですが^^; 和真の動画がアホすぎてホラーとかけ離れているのが残念ですが現代版と考えると致し方ないか。, 仕事上、映画を見る事が多いのでせっかくだから書いていこうと思ったのがきっかけ♪ ですが映画ではなく韓国や中国ドラマの記事がアクセスあるようです。 私は愛犬家で趣味がサッカー観戦とお酒ぐらいしかありませんがよろしくお願いします(*^_^*), 秋川茉優(池田エライザ)石田祐介(塚本高史)秋川和真(清水尋也)少女(姫嶋ひめか)藤井稔(桐山漣)祖父江初子(ともさかりえ)倉橋雅美(佐藤仁美)など, 「ブラック・スワン」の脚本家ジョン・J・マクロクリンによるホラー映画「ミッシング・タワー」の作品情報・キャストの紹介とあらすじを感想結末まで。妻を亡くし娘二人を連れて住込みの管理人の仕事に就く元警官フィルだったが不可解な住人の失踪事件が続く。, 世界中で伝説的となり通算8作目となるホラー映画「チャイルド・プレイ」のネタバレと感想。1988年に公開された第一作を2019年にリブートとして再び参上。殺人鬼の魂が乗り移った人形ではなく現代らしく子供が成長して相手にされなくなったAIが暴走する仕組みになっている。, キム・ホンソン監督の韓国映画「メタモルフォーゼ/変身」の作品情報キャストとネタバレを結末まで紹介。悪魔払いに失敗し少女の命を奪ってしまったジュンスは自責の念から還俗しようと決めるが兄の家族に悪魔が取り憑いたことを知り救うために立ち上がる。, 中国ラブ史劇「夢幻の桃花 三生三世枕上書」全話ネタバレあらすじ(作品情報キャスト)全話一覧, 中国ドラマ「瓔珞 エイラク」全話ネタバレあらすじ(作品情報キャスト)1話から7話まで, 中国ドラマ「聴雪楼」全話ネタバレあらすじ(相関図と作品情報キャスト)感想を交え結末まで, 中国ラブ史劇「三千鴉(がらす)の恋歌」全話ネタバレあらすじを最終話の結末まで感想を交え紹介, 中国ドラマ「聴雪楼」全話ネタバレあらすじ(最終話)53話から56話を感想を交え結末まで, 中国ラブ史劇「夢幻の桃花 三生三世枕上書」全話ネタバレあらすじ/40話から43話の結末まで, 中国ドラマ「独孤伽羅どっこから」全話ネタバレあらすじを感想を交え最終話の結末まで紹介, 「冬のソナタ」ネタバレあらすじを最終話まで / 韓流ブームの火付け「冬のソナタ」のストーリーを振り返ろう。道に迷ったらポラリス. 1998年の第1作「リング」からブームを巻き起こし今回の2019年最新作「貞子」まで人気が劣ることがないリングシリーズ。, 「リング」、「リング2」、そしてハリウッド版「リング2」を手掛けた中田秀夫監督が14年振りに池田エライザを主演に復帰した。, 放火事件の犯人の娘であり日頃から虐待を受け事件を目撃した事が原因だろうと心を通わせようとするが周囲で怪奇現象が起こり始める。, また学校を辞めて動画クリエイターとなった弟はアクセス欲しさに放火事件現場に侵入して撮影を始めるがそのまま行方不明に・・・。, 小さな部屋の一室に閉じ込められている少女は「お前は貞子の生まれ変わりなんだ」と母親の祖父江初子から虐待を受けていました。, ある日、帰宅した祖父江は「お前みたいな人間は生きていてはいけない。大丈夫よ、ずっとお母さんと一緒だから」と言い灯油をまきます。, しかし部屋のロックが破壊され少女が出てくると背後に貞子が立っていたので悲鳴を上げます。少女は蛍光灯を見上げると割れて粉々に落下し点火して炎が燃え広がりました。, 心理カウンセラーの秋川茉優は数年入院してから定期的に通っている患者の倉橋雅美が元気だったので喜ぶが「クライアントとの距離感は大事だから気を付けるように」と先輩から忠告されます。, ある日、子供達から「先生見て」とスマホを渡されると足ツボの上で縄跳びする映像だったがよく見ると弟の和真だったので驚きます。, 和真を呼び出すとプログラマーになるための学校を辞めたらしく学費を払って上げた茉優は「子供に夢を与えたいんだ」と言われがっかりします。, 病院に戻ると警察に保護された少女が入院してきました。記憶障害らしく何も話さなかったので「大丈夫、今はゆっくり休んで少しずつ思い出していこう」と茉優は優しく語りかけました。, 少女は放火犯の祖父江の娘だと警察から知らされるが戸籍上は存在しませんでした。学校に通ったこともなく名前もないのだと知った茉優は日頃からずっと部屋に閉じ込められて育った事が原因かと思います。, 名前を聞かれた少女は「貞子」と口にするが「君の名前なの」と聞くと首を横に振ります。それ以降なにも話さないので警察は強く問い質すと少女の目付きが変わります。, 隣にいた茉優は彼女の視線に目をやると飾り物がバタバタと倒れており、強いショックを受けているからもう尋問はやめるよう言います。, 話の内容から一人の時はクローゼットに閉じ込められていたのだと知り茉優は少女の手を握るが「お姉さんもずっと寂しかったんだね」と言われ動揺します。親に捨てられ弟と共に施設に送られた事を思い出したのです。, 非通知で電話がなり出ると和真の親友の石田祐介からでした。怪奇現象の映像はマニアに人気が高くアクセス数を稼ぐために都市伝説がある現場に侵入していたが行方不明になって連絡が付かなくなったと聞かされます。, ブログを確認すると捜査中で進入禁止となっている放火事件が起きた団地でした。警察に注意されて動画は削除したようだが1度載せたものを完全消去するのは難しくネット上には残っていました。, 連絡が取れないなんて初めてなので茉優は心配するが「本当に映ってる。呪われた。消された」と動画コメントが気になり再生すると祖父江が起こした事件であり「彼女は霊能力者なんです」と和真は言っていました。, 少女が閉じ込められていた部屋にはお札が壁中に貼られており、和真は女性らしき姿を見て脅えるように走って部屋を出ていました。, カウンセリングルームのお花がいつも変っていたが倉橋雅美が夜に侵入して変えていた事が分かります。, 「先生、お花好きだったでしょう」と近付いてきた雅美の手にはハサミが握られていたので怖がると「どうして避けるんですか」と激怒されます。, 前に「お礼がしたいからご馳走させてください」と言われ茉優は話しを流したが「約束したけど連絡がなくて」と頻繁に電話があった事を聞いていました。, 「先生の方こそ非常識です。約束したじゃないですか」と激怒する雅美が急にハサミを落とし怖がりだしたので茉優は振り向くと少女が睨んで立っていました。, 茉優は気を失った少女に「大丈夫、しっかりして」と声をかけ抱き締めます。雅美はカウンセリングルームのテレビに井戸が映っているのに気付き脅えていると貞子がテレビから出てきました。, 茉優は意識が戻ると、雅美は入院する事が決まり少女は意識が戻らずICUに入っていると知らされます。, 「お前は貞子の生まれ変わり。生きていると必ず誰かを殺してしまう」と祖父江に睨まれ振り向くと少女が立っておりその背後には背が高い女性が立っていました。, おかしな夢を見た茉優は自分の腕に掴まれた痕があるのを見て「貞子」だと思います。雅美の病室に向かい「弟がいなくなったんです。貞子って誰ですか、教えてください」とお願いします。, 雅美は高校生の時に「貞子の呪い」で多くの人が亡くなったと言います。貞子はペテン師扱いされて自殺した超能力者の娘であり念じるだけで人を始末する能力を持っていたが、能力に恐れた父親の手によって井戸に投げ捨てられたのです。, 「あれは間違いなく貞子だった。まだ呪いは存在するんだ。高校生の時見たんだから間違いない」と雅美は脅えます。手を掴まれた茉優にもその時の映像が見え、和真が撮影していた時にうっすら映っていた女性らしき姿は貞子なんだと気付きます。, 茉優にとって弟はたった一人の家族であり何処に行ったのかと心配していると和真の動画に見知らぬ祠が映りました。, 石田が調べると伊豆大島の洞窟で昔、多くの山伏たちが命を落とし魂を鎮めるために建てられた祠だが今では岩場の崩落で立ち入り禁止になっているはずでした。祠の写真にはお札がたくさん貼られていたが少女が閉じ込められた部屋にあった札と同じ物でした。, 貞子の母親・山村志津子も生まれは大島でした。雅美が「貞子の呪い」で亡くなったと知り茉優は弟を救うために大島に行くと告げると石田も同行してくれます。, 弟が入っておそらく出られなくなったと思うと告げ地元警察に捜索してもらうと「あの祠は育てられなくなった赤ん坊を海に流した場所であり、貞子がその赤ん坊たちの魂を呼ぶのだ」と老婆に話しかけられます。, 満月で大潮とゆうこともあり海に引き込まれてしまうので捜索は中止となります。それでは遅いと分かる茉優と石田は一旦宿に戻り暗くなってから洞窟に向かいます。, 洞窟に入っていくと岩場にぶつかり隙間から覗いていると貞子に腕を掴まれ吸い込まれます。石田は隙間を塞いだ岩をどけようと頑張るがビクともしません。, 茉優は歩いて行くと祠の前で和真が脅えて座っていました。茉優は何かを感じ振り向くとICUで眠っているはずの少女が立っていました。, そこに志津子が赤ん坊を抱いて現われ「ゴメンね・貞子」と言って去って行きました。貞子は父親に井戸に突き落とされる前に母親によって祠の前に捨てられたのだと知ります。生き残った貞子はそれから呪いの力を手に入れたのか・・・。, 少女も親に祠に捨てられたのだろう。茉優は「あなたはもう一人じゃない。私が守るから」と抱き締めるとICUにいた少女は復活しました。, 満月が顔を出すと海から貞子が現われ和真を引き込んで行きました。茉優は助けようとしたが岩をどけてやってきた石田に止められます。, 少女は「お姉さんの声が聞こえたから戻ってこれた。ありがとう」とカーテン越しに伝えるが茉優は弟を失ったショックと貞子への恐怖でフルフル震えていました。, 社会現象となったリングシリーズ最新作。貞子って何と聞く人はほとんどいないであろう。. 5月24日公開 映画『貞子』 作品紹介ホラー映画史上No.1シリーズ最新作【監督:中田秀夫×主演:池田エライザ】撮ったら死ぬ。その呪いは、YouTuberから始まった…―この映画、容赦ない。 大石智子(玲子の姪):竹内結子 では、あらすじを簡単にご紹介しますね。 主人公は、テレビ局のディレクターをしながらシングルマザーとして奮闘する浅川玲子。都市伝説について取材を進めていく中で、『呪いのビデオ』の存在にぶ … 池田エライザ主演の映画 「貞子」 あらすじ(ネタバレ)を調べた見ました☆ ホラー映画「貞子」あらすじ(完全ネタバレ) すいません。今回は否定的なツッコミが多いです。 制作陣や関係者の方々に敬意を持った上で、素直に感じたことを書いています。 貞子映画2019ネタバレあらすじ!原作タイドの結末ラストも!という事で、日本中を震撼させたホラー『リング』から20年経ち、まだまだ怖さが衰えないシリーズの最新作が登場です。 早速貞子映画2019 ネタバレあらすじや感想をご紹介していきたいと思います。 『リング』シリーズの最新作『貞子』が5月24日に公開されることが決定。さらに、主演を池田エライザ、監督を中田秀夫氏が務めることがわかった。 『貞子』は、‷見た者は1週間後に呪い殺される‴という呪いのビデオにまつわる恐怖を描いた『リング』シリーズの最新作。 映画リングの大ヒットから20年経ち、今でも貞子はその存在感を発揮してはいるもののこの先どこへ向かっていくんだろうという不安のようなものがあります。 貞子vs伽椰子なんかはホラーというよりももはやパニック映画みたいになってきていますしね。 カンヌ映画祭でパルム・ドールを二度受賞した巨匠・今村昌平。代表作の一つであり、日本映画史に残る傑作として名高い1964年の『赤い殺意』について、キャストやネタバレありのあらすじ、その他作品をより深く知るための情報をまとめてみました。 ①「呪いの動画」を見た者は死ぬという噂が広がる。噂は真実で動画放送後10日間で20人以上が自殺していた。高校教師・茜の教え子も死に、別の教え子を助けたことから茜は狙われることに。②呪いの動画を作ったのは「Sの復活」をたくらむ柏田清司。Sは貞子という超能力者で、同じく超能力を持つ茜が「貞子の器」として選ばれた。茜は貞子と戦い、撃退する。 映画「貞子VS伽倻子」あらすじ 今回もあらすじは映画.comから引用させてもらいます。 「リング」の貞子と「呪怨」の伽椰子というJホラーを代表する恐怖の2大キャラクターの共演が実現した作品。「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 動画視聴で楽天ポイント貯まる楽天TV(Rakuten TV)!【貞子】ホラー映画の邦画。【あらすじ】心理カウンセラーの茉優(池田エライザ)のもとに、ひとりの記憶障害の少女が入院してくる。 … 出典:映画『貞子 vs 伽椰子』公式サイト 『リング』シリーズの貞子と『呪怨』シリーズの伽椰子という日本のホラーを代表する2大幽霊が共演するクロスオーバー作品です。「呪われた家で呪いのビデオテープを再生し貞子を召喚したら、一体どうなる――!?」そんな夢のIFを描いた本作。コメディ×ホラーが融合したエンターテイメントムービーとなっています。 本作を鑑賞する前に、まずは『貞子』と『伽椰子』の特徴を簡単におさらいしておきましょう。 映画『君に届け』は2010年に公開された青春映画です。小学生の頃から「貞子」と呼ばれ、いつも1人ぼっちの女子高校生が、恋や友情を通して成長していく胸キュン物語です。出演は、三浦春馬・多部未華子・夏菜・蓮佛美沙子・桐谷美玲ほか。 映画『貞子(2019年映画)』(池田エライザ /塚本高史 /清水尋也 /姫嶋ひめか /桐山漣 /ともさかりえ /佐藤仁美)の動画配信を無料フル視聴する方法を説明します。また、作品のあらすじ、キャスト、 邦画ホラーの代表作、映画「リング」シリーズを一挙に紹介していきます。日本ホラー最強に怖いと言われている映画「リング」のあらすじ、キャストをネタバレしていきますので、見ていない方は必見です。初代「リング」から「貞子3ds」と貞子の変遷を知ることができます。 日本を代表するホラー映画『リング』。 映画「貞子」のあらすじと結末をネタバレ解説。動画やキャスト紹介、レビューや感想も掲載。ストーリーのラストまで簡単解説します。, 貞子の紹介:2019年日本映画。鈴木光司のホラー小説『リング』を原作とする同名映画シリーズの登場キャラクターであり、今や国民的ホラーアイコンとなった“貞子”をメインに据えたシリーズ最新作(2019年時点)です。映画シリーズの生みの親である中田秀夫監督が『リング2』以来となるシリーズ復帰を果たし、ビデオや動画を見たら呪われるというこれまでの貞子像から進化した“動画を撮っただけで呪われる”新たな貞子が描かれます。 高野舞(高山の教え子・恋人):中谷美紀 4. 女子大生の有里は、親友の夏美から両親の結婚式のビデオのダビングを頼まれます。 有里と夏美は、再生するためのビデオデッキを買いにリサイクルショップに向かいます。 時を同じくして、茉優の弟・和真(清水尋也)は学校を辞め、動画配信で食っていこうとしていました。和真はマーケティング会社に勤める石田祐介(塚本高史)という男のアドバイスを受けながら動画アップをしていましたが、いまいち再生回数もチャンネル登録者数も伸び悩んでいました。弟が動画をアップしていることを知った茉優は和真が学校を辞めたことをなじりますが、どうしても動画投稿の活動を続けさせてほしいという和真の頼みを聞き入れるしかありませんでした。 その一方で、茉優が担 … 監督:英勉 2012年5月に角川映画から配給貞子3dの主要登場人物鮎川茜(石原さとみ) 主演。女子校の教師。安藤孝則(瀬戸康史) 茜の恋人。茜とは一緒に住んでいる。貞子(橋本愛) 動画から抜け出てくる長い髪の女性。榎木(染谷将太) 孝則の同 (C)2019「貞子」製作委員会 秋川茉優(池田エライザ) 若いが優秀なカウンセラー。弟と共に施設で育った過去があります。 秋川和真(清水尋也) 茉優の弟。動画投稿に没入していくうちに、貞子の呪いに触れてしまいます。 石田祐介(塚本高史) 和真の先輩。動画ビジネスのノウハウを知っており、それを和馬に教えていました。 少女(姫嶋ひめか) 火事の現場から生還し、茉優の病院に運ばれてきた記憶障害の少女。 藤井稔(桐山漣) 茉優の先輩医師。 祖父江初子(ともさかりえ) 少女の母親。自身と … 『スポンサーリンク』 貞子が登場する映画作品は、 ・リング(1998年公開) ・らせん(1998年公開) ・リング2(1999年公開) ・リング・ウイルス(1999年/韓国映画) ・リング0バースデイ(2000年公開) ・ザ・リング(2002年公開/アメリカ) ・Rings(2005年公開/短編映画) ・ザ・リング2(2005年公開/アメリカ映画) ・貞子3D(2012年公開) ・貞子3D2(2012年公開) ・貞子VS伽倻子(2016年公開) ・貞子(2019年5月公開) 以上、最新作『貞子』も合わせるとなんと12作品もあります。 ホ … 5jzs9fd7 池田エライザ主演映画「貞子」あらすじネタバレ. 監督:中田秀夫 出演者:池田エライザ(秋川茉優)、塚本高史(石田祐介)、清水尋也(秋川和真)、桐山漣(藤井稔)、姫嶋ひめか(少女)、ともさかりえ(祖父江初子)、佐藤仁美(倉橋雅美)ほか, ここからは映画「貞子」のネタバレを含んでいます。あらすじの結末まで解説していますのでご注意ください。, とある団地の一室、クローゼットの中にはひとりの少女(姫嶋ひめか)が閉じ込められていました。少女は扉の隙間から、母・祖父江初子(ともさかりえ)が部屋中にポリタンクの灯油を撒き散らす様を目撃しました。恐怖する少女に、初子は「ごめんね。あなたは“貞子”の生まれ変わり。生きてちゃいけないの」と告げました。その時、少女の目つきが鋭くなったかと思えばクローゼットの扉を壊して外に出、灯油に火が付き、瞬く間に部屋中に炎が燃え広がりました。燃え盛る炎の中、初子は少女が謎の髪の長い女と一緒にいるところを目の当たりにしました―――。, とある総合病院で精神科の心理カウンセラーを務める秋川茉優(池田エライザ)は、この日も長年カウンセリングを受けている中年女性の倉橋雅美(佐藤仁美)を担当していました。そんなある時、茉優は団地の火災を生き残り、警察に保護されたものの記憶を失っている少女のカウンセリングを依頼されました。手に人形を握りしめたままの少女は茉優の問いかけにも一切口を開かず、警察の捜査でも少女には不可解な点が見受けられるとのことでした。, 時を同じくして、茉優の弟・和真(清水尋也)は学校を辞め、動画配信で食っていこうとしていました。和真はマーケティング会社に勤める石田祐介(塚本高史)という男のアドバイスを受けながら動画アップをしていましたが、いまいち再生回数もチャンネル登録者数も伸び悩んでいました。弟が動画をアップしていることを知った茉優は和真が学校を辞めたことをなじりますが、どうしても動画投稿の活動を続けさせてほしいという和真の頼みを聞き入れるしかありませんでした。, その一方で、茉優が担当することになった少女はようやく自らの境遇を語り初めていました。警察から初子が焼死体として発見されたことを知らされた少女は、これまで明かされてこなかった初子との生活について重い口を開き、日中はクローゼットの中に閉じ込められていたこと、そしてクローゼットの中には大量のお札が貼られていたことを明かしました。, その頃、和真は石田から動画再生回数が伸びるには心霊ネタがいいとアドバイスを受け、早速ネットで検索した団地での火災事件の現場に潜入、心霊動画の撮影を開始しましたが、それ以来和真は行方をくらましてしまいました。, 石田からの連絡で和真が失踪したことを知った茉優は、和真が失踪する数日前に心霊動画をアップロードしていたことを知ります。和真は警察から厳重注意を受け、動画も削除させられたのですが、それでも和真は石田の忠告を無視してもっと凄い動画を撮ろうとしていたのです。, その夜、茉優は和真がアップロードした動画を観てみると、そこには中にお札が貼られているクローゼットがあり、やがて動画にはノイズが混じり、何やら異様な光景に変化していったことが確認できました。茉優は警察に捜索願を出して和真の行方を捜し始めました。, そんなある日の夜、病院から帰宅しようとした茉優は倉橋と遭遇、一方的な逆恨みをしてきた倉橋と対峙していたその時、倉橋の背後にはあの少女がいつの間にか鋭い眼差しで立っていました。倉橋は少女を見るなり「貞子か」と呟き、かつて自身が中学生だった頃に友人が伝説の幽霊“貞子”に呪い殺され、その影響で精神を病んでしまったことを打ち明けました。ところがその時、ロビーのテレビには突如古井戸が映り、そこから這い上がってきた髪の長い女がテレビから現実世界に姿を現しました。倉橋は思わず「貞子だ!」と絶叫して気を失い、少女を連れて逃げようとしたました茉優も貞子に腕を掴まれて気絶してしまいました。, 目を覚ました茉優は、和真の動画に貞子らしき人物が映っていたことから、石田に相談を持ちかけました。倉橋や石田の話を総合すると、かつて“呪いのビデオ”という都市伝説があり、そのビデオを見た者や関わった者は1週間後に貞子に呪い殺されるといい、実際に不可解な死亡事件が多発していたというのです。貞子が這い上がってきた古井戸が伊豆大島にあることを突き止めた茉優は石田と共に大島へと向かいました。, 現地に着いた茉優と石田は地元警察に和真の捜索を依頼するも何の手がかりも見つからず、それでも諦められない茉優は夜になってようやく古井戸へと辿り着きました。茉優は誤って井戸の底に転落してしまい、そこで何かに怯えている和真の姿を見つけました。石田も井戸の中に入って和真を助け出そうとしたその時、貞子が姿を現して襲いかかり、茉優を水の中に引きずりこもうとしました。和真は茉優を助け、代わりに貞子に引きずり込まれそうになりました。茉優と石田は懸命に和真を助け出そうとしましたが、和真は二人に逃げるよう促すと、力尽きて水中の底深くへと沈んでいきました。, 数日後、和真を失った衝撃から精神が崩壊してしまった茉優は総合病院の病室にいました。ところが、カーテンの向こうに何と貞子は現れ、茉優は思わず悲鳴を上げました。, 映画ネタバレあらすじ一覧  |  お問い合わせ  |  利用規約©2021 映画ウォッチ.