配達員なんやが自分ちに荷物届けたら妻が不倫してた

1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:12:37 ID:FNF
ガチでびびった
ぶっ飛ばしたかったけど勤務中やから無理やった

2: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:14:13 ID:RDd
ちゃんとチンポンしたんか?

6: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:17:24 ID:FNF
>>2
もっと妻の子宮にノックすればこんなことにはならなかった
そういう不幸な境遇があったとは梅木さん思いませんか?

3: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:14:44 ID:Unu
うふふ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:14:59 ID:Unu
愉快

5: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:14:59 ID:HYQ
馬鹿真面目だな

7: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:17:25 ID:Unu
イッチが色々話を考えたのに全く相手されてないと思うと愉悦を感じる

8: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:19:26 ID:FNF
>>7
これが色々に感じるのか…

9: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:22:52 ID:Unu

創作やと思ってな
もし事実やとすればそれはそれで愉快

仮に幸福に絶対量があるとするならば、イッチの不幸は幸福の余剰を産んだことになる
ってやつや

10: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:24:11 ID:FNF
なんか複雑なこと言ってるつもりやけど
ただ他人の不幸が蜜の味なだけやろ

11: 名無しさん@おーぷん 2017/12/07(木)22:26:34 ID:Unu
まぁそう言わんでや
登美彦の作品の台詞や
折角やから話聞くで、話してみぃ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で