婚約者M子 02 俺は無精子症なんだけど婚約者M子が妊娠した。

333 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:27 ID:ZJpn9HJc

ひどい頭痛がしてました。胸が痛くて、胃の中身を全部戻しそうなくらいムカムカしてました。

M子が美味そうに飲み込んでいるSの精液と、俺の手にベットリと付いた精液を見比べました。

以前、M子に一度俺の精液を飲ませた時、すごくむせてしまって大変な時があったんです。M子が涙まで流して苦しそうだったので、もう二度と無理言わないからって必死に謝ったんだっけ。

なのに、なんで今あんなに美味そうに、なんのためらいも無くSの精液を飲み込んでるわけ?俺って無精子症だから、健康な精液よりかなり不味いのかな?

今思うとそんなことある訳無いんだけど、その時は本当に真剣に悩みました。

334 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:28 ID:ZJpn9HJc

その後、Sが挿入、体位は騎上位からバック、最後は正常位でフィニッシュでした。ゴムなんてつけてません、思いっきり中出しでした。

M子は自分から腰を振りたくって、窓ガラス越しにも はっきり聞こえる大きな声でよがり狂ってました。

大きい、すごい、狂っちゃう、いっちゃう、とか、俺とのセックスでは ほとんど聞いたことが無いようなイヤらしいヨガり声がガンガン聞こえてきました。

一番ショックだったのは、正常位の時、M子とSが舌を絡め合うようなディープキスを何度も交わしてた事でした。そんな激しいキスを俺以外の男としている所なんか見たくもなかった。M子、自分から求めてたし。

俺は、涙を流し、そして勃起しながらただ覗いているだけでした。

335 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:30 ID:ZJpn9HJc

事を終えて、抱き合って寝ている二人を尻目にふらふらと塀を乗り越えた後、俺は二人が最初に出てきたBarに行ってました。その場に乗り込んで二人に詰め寄る勇気など、その時の俺にはありませんでした。

マスターに二人がここから出てきたのを見たと伝えると、マスターは店が終わって他に客がいなくなった後、いろいろ話してくれました。

俺が転勤になった後、しばらくしてからM子がSと一緒にここに来るようになった事、来るたびに親密さが増していってた事、酔ったM子が、Sと何度も抱き合ったりキスしていた事、たまに俺とM子が二人で来ることがあったが、その2、3日後には必ずと言っていいほどSと来ていた事、等でした。

俺は呆然と、俺の知らない間にずっとM子とSは今日の様な事を繰り返していたのかと、改めて理解しました。

336 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:32 ID:ZJpn9HJc

それにしても、俺といつも来ている店を浮気の現場にするなんて、M子もSも何考えてんだ?俺って馬鹿にされてるのかな、それとも、もう眼中にも無いのかなって思うと、また涙が滲んできました。

マスター曰く、普段俺と来ているこの店でデートすると、二人とも燃えるらしいとの事でした。

マスターは、転勤前に嬉しそうに婚約指輪を見せながら、M子との婚約を伝えていた俺が可哀相でなかなか言い出せなかったそうで、それを聞いた後、また俺は泣きました。

二十歳台半ばにもなった男が人前でえぐえぐ泣いているのは、かなり見苦しかったと思います。

その後Barを出ましたが、二人が抱き合って寝ているM子の部屋に帰る事も出来ず、その晩は近くのビジネスホテルに泊まりました。

結局、一睡もできないまま朝になりました。夢や幻覚なら良いのにな…と思いつつ、俺はM子のマンションへと向かいました。

337 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:33 ID:ZJpn9HJc

そこで見たのは、マンションの入り口からM子と一緒に出てきたSの姿でした。別れ際に、二人は軽くキスをしていました。ああ…、現実なんだなー…

ホント、その時の気持ちと言えば、怒りとか悔しいとか情けない等はとっくに通り越していて、ただ哀しい、それだけでした。名残惜しそうにSに手を振っているM子の姿が、まるで他人の様でした。

これが、ただ単にSがM子の部屋から出てきた所を見ただけだったら、その場で二人を問い詰める事も出来たんだろうけど、その前の晩に強烈な浮気の現場を見てしまった後では声をかける事も出来ませんでした。

結局、その日はM子と会うことなく、仕事先に帰りました。

338 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:34 ID:ZJpn9HJc
その後の俺の様子は かなり酷かったみたいで、会社の上司から休めと言われたほど憔悴していたようでした。M子からは、普段と変わらない様子で電話がかかって来ていました。

その日にあった事、今日何を食べたかなどの、他愛も無い話です。以前は、何でも無い事でもすごく楽しかった会話が、あの時からは苦痛で仕方ありませんでした。

会話の度に、またSと会ったのか、ひょっとしたら今一緒にいて、セックスしながら話してるんじゃないかと、考えたくも無い妄想で気が狂いそうでした。

M子からは、俺がかなり気の無い生返事をしていたように聞こえたんでしょうね。「ねえ、ホントに聞いてる?」と訊かれた事が、何回もありました。

そう言うこともあって、M子は俺の様子がおかしいと感づいてきたんだろうと思います。

339 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:37 ID:ZJpn9HJc

あの日から1週間ほど経ったある日、M子がこんな事を訊いてきました。

M子「ねえKちゃん、最近なにか様子が変じゃない?」

俺 「ん?そうかな?」

M子「何か電話しても楽しそうじゃないし、Kちゃんから電話してくれてないし」

俺 「…そんな事無いよ…」

M子「…ひょっとして、浮気してない?」

俺 「…………」

340 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:38 ID:ZJpn9HJc
M子、お前がそれを言いますか?

どんな神経してるんだ?
そんな女だったっけ?

それとも、前からそうだっただけで、俺が気付いてなかっただけなのか?

何も言えなくて俺が黙っていると、M子が心配そうな声で言いました。

M子「まさか…ひょっとして?」
俺 「そんなわけ無いだろ。」

M子「ほんとにー?」
俺 「俺は、 絶対、 浮気なんか、 しない。」

思わず激発しそうになるのを押さえる事が精一杯でした。そうとは知らず気を良くしたM子は、こんな事を言ったんです。

341 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:39 ID:ZJpn9HJc
M子「今日は、大切な話しがあるの」

俺 「ん?何だよ?」

M子「最近、予定日になっても生理が来なくて、病院に行って来たんだけど…今、二ヶ月だって」

……………
…………
………。

M子は、本当に嬉しそうに言いました。

M子「このまえKちゃんが帰ってきたとき、アレつけないでしたよね、その時かなぁ?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

342 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:40 ID:ZJpn9HJc
妊娠?
二ヶ月?
俺の?

M子「結婚と順序が逆になっちゃったけど、これを機に……」

M子が何か嬉しそうにしゃべってるけど、途中から全く話しの内容がわかりませんでした。

俺 「……本当に?」

俺、多分、この時は全くの無表情だったと思います。自分の声が、遠い全然別の所から響いているのを聞いてるような感じでした。
M子「う、うん」

343 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:41 ID:ZJpn9HJc
子供なんて出来るわけ無いのに?
じゃあ、誰の?
どう考えてもSだよな。
あいつ、子供が二人になるのか。
そりゃ大変だ。
M子とSの子供なのに、M子は俺の子供って言ってるし。
……………

M子は、くすくす笑いながら言いました。

M子「嬉しい、あたしとKちゃんの、赤ちゃんが・・・・・・・・・・・・」

この時からだと思います。
俺、何か壊れちゃいました。

344 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:42 ID:ZJpn9HJc
俺 「あーははははははっ、あははははははは」

突然、俺は笑い出したんです。

M子「ちょ、ちょっと、Kちゃんどうしたの?」

あまりの俺の狂笑っぷりに、M子はうろたえてました。

俺 「あーーーっはっはっはっははははは、あーははははははははっ」

笑いながら、泣いてました。
ひとしきり笑い泣きした後、M子にまともに返事をしないまま電話を切りました。

涙でグシャグシャになった顔を洗うため洗面台に行き、そこで俺の顔を改めて見たんですが、まるっきり逝っちゃった顔でした。

その顔を見て、また笑ってました。
戻ってくると、携帯に着信とメールが入ってました。
M子からでした。

“笑うなんてひどいです。信じられません”

こっちが信じられないっつーの、と、一人で携帯のメールにツッコミを入れて、また一人で笑って泣いてました。

345 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:43 ID:ZJpn9HJc
翌日、俺は興信所に行きました。

M子とSの関係について調べてもらうためです。あと、前に検査した病院で、無精子症の診断書も書いてもらいました。

あれから、何度かM子から携帯に電話やメールが入ってきましたが、全て相手にしませんでした。

俺以外の子供の妊娠を告げられたあの日から、俺のM子に対する気持ちが全く別のモノに置き換わっていました。

それから1週間もしないうちに、M子の両親から連絡がありました。
妊娠の事実を伝えた時とその後の俺の態度に、M子が酷く傷ついている、どういう事か説明して欲しい、との事でした。

俺は、来週末に帰郷するのでその時会ってお話しましょうと言って電話をきりました。

346 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:44 ID:ZJpn9HJc

興信所からの詳細な報告は、帰郷の二日前に完成しました。

俺と最後に電話で話した後、M子は頻繁にSと会っていたようでした。二人で路上でキスをしているところや、一緒にM子の部屋に入るところ、ラブホテルに入り、そして出てくる写真も同封されてました。

妻子持ちのSは毎日M子と会うわけにもいかず、3日のうち2日はM子と会えない日があったようですが、その日に限ってM子は俺の携帯に電話していました。

SがM子と会わなかった日と、M子からの着信があった日を比べると、丸わかりでした。

それを思うと、M子も寂しかったのかなとも考えましたが、同情や、可哀相という気持ちは全く起こりませんでした。

347 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:47 ID:ZJpn9HJc
そして、帰郷。
会社の近くのホテルで、M子及びM子の両親と待ち合わせしました。

久しぶりの再会でした。M子にとっては3ヶ月振り、俺にとっては1ヶ月振りの再会でしたが、俺の顔を見るなりM子が詰め寄ってきました。

今まで可愛いと思っていたM子の顔は、怒った顔のせいか、ひどく歪んで見えました。

M子って、こんな顔だったっけ……と、まるで他人の様にしか思えませんでした。

M子「今日は、どういう事かちゃんと説明してもらうからね!」
M子の両親の顔も、M子からは何を聞いたのかは大体予想はつきますって言うほど、険しい表情でした。

348 名前:318 投稿日:03/10/13(月) 00:49 ID:ZJpn9HJc
喫茶店に入り、話をする事になりました。

まず、彼女の父親が口火を切りました。

娘が妊娠した事が気に入らないのか、娘を本当に大事にしてくれているのか、真剣に結婚する気があるのか、等など。M子は俯いたまま、時々上目使いで俺を見てました。

言いたい事があれば、自分で言えばいいのに……と、俺は半ば呆れていました。

そうだな、冷静になって考えてみれば、こいつも色々欠点あるんだよな、妙にガキっぽいところとか、親離れできてないところとか、自分の世界に酔いやすい事とか。好きだった頃は、そんな事も長所に見えてたんだな。

などと考えながら相手の話に生返事を返していたとき、M子が目に涙を潤ませながら言いました。

M子「今のまんまのKちゃんじゃ、あたし信じられない。このままじゃあたし、婚約を解消して、Kちゃんとの子供を堕ろさなくちゃいけなくなっちゃうのよ」

………………俺との子供・・・・・・・・・・・・ねえ。

つづく
婚約者M子 03 俺は無精子症なんだけど婚約者M子が妊娠した。

婚約者M子 01 俺は無精子症なんだけど婚約者M子が妊娠した。
婚約者M子 02 俺は無精子症なんだけど婚約者M子が妊娠した。 ←今ココ

【自分の彼女が自分以外の人にさえたHな21発目】
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1060848117/

プレステージ ch エスワン ch

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で