幼児なんかどうせ周りの事がよくわかってないんだから嘘ついて胡麻化しても全然平気で問題ないと思ってた

465: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/09(土) 22:45:37.96 ID:5xga4pi7

人生で最初の自分の修羅場

自分の母親は看護師だった
夜勤明けは休みで家にいる
3歳ごろの自分はその母親に一緒に買い物に連れてってって頼んで母親はOKした
普段はジジババと家にいて母親は朝と夜だけしか家にいない
その母親と買い物に行けると楽しみにしてたけど
昼寝して目が覚めたら母親は家にいなかった
祖母に聞いたら出かけたって言われた
自分はまだバカだったから、母親が孵ってきて買い物に連れてってくれると思ってたけど
夕方になっても母親は帰ってこなかった
待ってる間、だんだん不安になったけど、でもかえってきてくれると思ってた
日も暮れて真っ暗になって、保育所にいた兄弟の手を引き、買い物袋を下げて
帰宅した母親を見た時の絶望感が まあ修羅場だわな 幼児だったけど
数十年経ってもあの時の気持ちは忘れられない
因みに母は、私が懐かないって教師に愚痴ってたらしく
それが第二の修羅場を招いたけど
なんで懐くと思ってたのかな

466: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/09(土) 22:50:06.43 ID:9VsMGOfW
何言ってるのかよくわからん

467: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/09(土) 22:54:15.47 ID:5xga4pi7
うちの母親は幼児なんか
どうせ周りの事がよくわかってないんだから
嘘ついて胡麻化しても全然平気で問題ないと思ってたってこと

468: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/09(土) 23:11:12.07 ID:xDUaexhn
概ね間違ってないと思うけど。
買い物に連れていけない理由を諄々と説かれたら納得したのかよ。

475: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 08:03:34.80 ID:jtTeAnFB
>>468
納得しなくて大泣きしたかもしれないけど
連れてってもらえるうれしい気持ちが
待っても待っても母親が返ってこない時の焦りに代わった数時間の気持ちとか
帰ってきた母親を見た時の気持ちを味わうよりはマシ

469: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/09(土) 23:18:31.08 ID:AG5UDj1K
まだ母親の卵だったんだよ

470: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 00:36:49.28 ID:ho9lfedV
まだ孵ってなかったからね。

472: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 01:08:19.12 ID:R8kw3XXJ
ママ、お孵り

473: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 03:34:51.83 ID:/v0dIGrf
寝てる子を起こしちゃ可哀想(もしくは面倒)、と親は考えるけど、
子供は母親と出掛ける約束が何より大事だったのに、ということでしょ。
幼児にとって親は世界の全てと言ってもいいんだから、修羅場だったろうね。
でも第2の修羅場はそれで何か揉め事に発展したの?

474: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 07:57:01.00 ID:GcAUkWjH
>>473
誘い受けに乗るな

485: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/11(月) 01:40:48.67 ID:OL5o/QgW

> 寝てる子を起こしちゃ可哀想と親は考えるけど、

何十年も前の子供の頃、起きた状態で年を越したいと思った。
そのため大晦日の夜はずっと起きているつもりだったが、母が「年越し前に起こしてあげるから眠ったら?」
と言うので一旦眠ることにした。ところが母は起こしてくれず寝ている間に年を越してしまった。
母は寝ているのを起こすのが可哀想だったと言っていたが、当時の自分は起こしてくれるという
約束だったから眠ったのに約束を破って起こしてくれなかった事にすごく腹が立った。

>>473 のレスを読んでふと遠い記憶が蘇った

487: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/11(月) 06:32:41.52 ID:z7yorVNs
>>485
スレタイ無視の便乗自分語り乙

476: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 09:30:17.00 ID:wNsj/Zlb
テレビで小児科の医師が言っていたが
子供と大人では時間の感じ方が違うって
(脳の仕組みとか成長の仕組みとか、難しい理由を説明していた)
大人の時間を1とすると幼児は8~10になるとかで
「大人にとっては、ほんのちょっとの時間でも子供にとっては数時間に相当するのです」

477: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 10:09:08.56 ID:1AhkEJlZ
だから窓の外をぼーっと眺めてた授業中が長く感じたんだ@小学校

478: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 10:15:29.78 ID:dFbxHqh/
確かにあの当時はほんと1日が長かったわ
授業が退屈で退屈で、苦痛で仕方が無かったわ

479: 99 2017/12/10(日) 12:57:33.87 ID:uvbKN5DH
生きてきた年数を分母にして、分子を1(時間でも日でも)にすると分かりやすいらしい
6歳の子の1時間は30歳の5倍長く感じることになる
経験値が増えるほど時間が短く感じるようになるからだそうだ
道も、初めての道は長く感じるけど慣れた道は短く感じるもんな

480: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 12:58:08.30 ID:uvbKN5DH
あれ、なんか名前に変な番号入ってたすまん

481: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 13:30:17.15 ID:XH/k7gOO
慣れた道早い!納得!納得!

482: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 15:16:01.10 ID:VDnR7+7B
学校のマラソンのコースでも初めてと二年目で感じ方違うしな。

483: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 16:50:12.06 ID:ES9pMb4b
1年3km、2年5km、3年7km
確かに感じ方は違ったわw

484: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/10(日) 23:34:43.72 ID:Tg9OX1Cq
鼻拭いたww
学校ひどいw

486: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/11(月) 01:46:14.00 ID:JENo0LLf
そこはせめて「起こしたけど起きなかった」くらいの嘘は欲しいな。
子供の都合に大人が合わせる筋合いなんかない。
 
 
 
今までにあった修羅場を語れ 36話目
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で